平野台展望所



(黒川温泉から車で10分/自転車 30分/徒歩往復 約90分)

黒川温泉の隠れ名所「平野台展望所」(恋人の丘)。

すでに同じフォトライター仲間の「Tatsunori」さんが、ここから見える山々の説明や周辺の見どころのご紹介をされておられますので多くは書きませんが、黒川温泉のイベント、平野台での「朝ピクニック」のお写真や、星空の写真を追加で見ていただければと思い、再び投稿させていただきます!



ここは温泉街から車で約10分。徒歩だとウォーキングのルートにもよりますが、片道約45分ほど。

平野台には黒川温泉のイベント「朝ピクニック」でもご案内しております。

黒川温泉のある南小国町ではおいしい野菜がたくさん作られています。野菜を知り尽くした料理上手な農家のお母さんたちが作る朝ごはんを、空気のきれいな平野台の草原にてピクニック形式でご用意いたします。

2018年は野菜の豊富な6月から10月、月一回ずつ行います。 地元の南小国町のお母さんたちが作る生野菜やスープなど、地元南小国産にこだわった食材をつかった朝食は絶品! 大自然に囲まれて食べる最高の朝食・・・なんと贅沢なひと時でしょうか。









また、運がよければ早朝に平野台へ来ると雲海も見ることができます。 早朝の散歩も本当に気持ちがいいです!

ここは「恋人の丘」とう名称もあり、若いカップルはここで愛を誓うと永遠に幸せになれるとか。とてもロマンチックな場所ですよね。

私はこの鐘を何度も何度も鳴らしすぎて幸せすぎます(笑)うちのチビ達も (笑)(鳴らしすぎて、「うるさーーーーい!!!」って、思わず言ってしまったけどね)





皆様にも幸せのお裾分けをしたいです。この澄みきった空気の中で幸せの鐘が鳴り響くと、鳴らした人だけでなく、その鐘の音を聞いた人々までも不思議と幸せな気分になれてしまいます。







さらにここでは阿蘇五岳と阿蘇の巨大噴火でできた美しいなだらかな丘が連なる「火砕流台地」をみることができます。阿蘇は約27万年前から9万年にかけて、巨大噴火を過去に4回繰り返しており、今の阿蘇のカルデラや火砕流 が流れた跡に残される火砕流堆積物で構成される 「火砕流台地」という地形ができあがったといわれています。

ものすごい勢いで火砕流が流れこみなんと最後の9万年前の噴火の際に噴出した火砕流は九州の中北部を覆いつくし、さらには海を渡って山口県にまで到達したと言われております。

その後堆積した火砕流は長い年月をかけて、風化や浸食を繰り返し、今のなだらかな美しい丘が形成されました。

そのような地質的なお話を聞きながら、阿蘇を学ぶことも楽しいですよ♪





黒川温泉では身近な自然を楽しんでいただきたいと考え、「野みちを行く」散策コースをいくつか設定しております(旅館組合でご案内しております)。

それだけでなく特別に「野みちを行くウォーキングイベント」を年に2回行っております。 前半は5月の最終日曜日。後半は例年ですと10月最後の日曜日(予定)です。歩くコースは距離に応じて初級から中級コースなどさまざま。

奇岩石群、ブナの原生林などを見ながら清流の森を抜けて歩くとこの素晴らしい景色が目前に現れます。途中に珍しい野鳥や植物もご覧いただけます。







大自然のさわやかなマイナスイオンたっぷりの散策コースです。









単に歩くだけではなく、地元の阿蘇ジオガイドの資格を持つ先輩「Tatsunori」さん! この地でガイドのお仕事もされています。単に歩くだけではなく、阿蘇や黒川温泉周辺の地形の説明などを聞きながら歩くと、自然の見方が 度変わること間違いなしです!!

平野台までウォーキングをして絶景を見たあとは温泉で疲れを癒す。なんて健康的な黒川温泉の過ごし方でしょうか!!

黒川温泉でのんびりウォーキングをされたい方にはガイド付きの散策がオススメ! ぜひとも、こちらからお申込みください♪

ASOVO(ガイドトレッキング)

実は、私もTatsunoriさんにいつか弟子入りできるようにと、阿蘇ジオガイドの資格を取得し修行中です。同じように阿蘇の自然が大好きで、私同様に黒川温泉のフォトライター仲間のTomomiさんも阿蘇ジオガイド仲間であり、今いろいろ阿蘇について勉強中です。

阿蘇を愛する気持ちがみんな同じなので、その素晴らしさを「伝えたく」それぞれ頑張っています!

先日8月中旬に見頃を迎えたペルセウス流星群をこの平野台で子供たちと見てきました。

黒川温泉周辺は町明かりも少なく、見える星の数もとっても多く、星空観測をするには、絶好の場所です。真っ暗な平野台なので、夜空を見上げると、とても美しい満天の星空を見ることができます。最初は、鹿さんとご対面して、ドキっとしましたが、鹿さんは逃げることもなく近づいてくることもなく、暗闇に消えていきました。

肉眼で子供たちと流れ星を3時間ほど観測しましたが、合計126個もみることができましたよ!!







しかし写真におさめるのは非常に難しく、あきらめかけていた深夜12時頃、なんと一気に2個の流れ星を撮ることができました!! また、冬の12月中旬の双子座流星群の時も、子供たちとここから観測したいなあと話しています。

平野台展望所
所在地/〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺瀬の本
電話/0967-42-1444(南小国町観光協会)


 
by akko