黒川温泉の思い

緑豊かな山々に囲まれた奥阿蘇にある小さな里山の温泉地「黒川温泉郷」。ここでは「黒川一旅館」という地域理念のもと旅館が一つにまとまって地域づくりを行ってきました。

それから数十年が経ち、この地域でも、他地域と同様に少子高齢化の波が押しよせ経済が疲弊していくなかで、追い討ちをかけるように2016年4月熊本地震が発生しました。

この震災で、観光業が落ち込んだ影響は地域全体にマイナスの波及効果があることを目の当たりにしました。この経験によって、これからは宿だけでまとまるのではなく農林業など他産業や地域外の方々としっかりと連携し、共創する地域づくりをしていくことが本当の地域の経済循環をつくることになるとわたしたちは再認識しました。

こうしてできたもう一つの地域理念が「黒川一ふるさと」です。

他産業や行政といった地域の関係者や、地域外の様々な方々と共創しながらこの「ふるさと」を持続可能なものにしていく。

わたしたちは、主に里山を構成する多くの資源を維持し活用することで、持続可能な地域の経済循環を実現していきます。そのためには地域住民だけでなく地域外の皆様の力が必要です。

ぜひ黒川温泉の「上質な里山の温泉地」づくりにご参加ください。

多くの人々の手で「上質な里山」の景観を作り上げてきました

第二村民募集

黒川温泉の地域づくりを一緒に活動していただける方を大募集

黒川温泉の「上質な里山の温泉地」づくりに、一緒に活動していただけるメンバー「黒川温泉第二村民」を募集します。共に活動をすることを通じて、黒川温泉が皆様にとって「ただいま」「おかえり」と言い合えるようなふたつ目の「ふるさと」”になれたらとても嬉しいです。

本構想にご参加いただける方を、黒川温泉をふたつ目のふるさと”と思ってくれる私たちの仲間、村民であるとの意を込めて「黒川温泉 第二(のふるさと)村民」とお呼びしたいと思います。

今のお仕事や学業をしながらでも地域の活動や課題に取り組んでみたい方、地域に可能性を見出したいと考えている方はぜひ一緒に活動しましょう。

このような方におすすめ!

第二村民への登録は無料となっておりますので、お気軽ご参加ください!

  • 今の仕事・学業をしながらでも地域づくりの現場に関わりたい

  • 自分の持っているスキルを地域で活かしたい

  • プロボノとして地域に関わりたい

  • 黒川温泉が好き 阿蘇が好き

  • 温泉や田舎の里山に興味がある

  • 地域住民や地域のなりわいに関心がある

黒川温泉「第二村民」ができること

プロジェクトへの参加

「上質な里山の温泉地」作りに関わる活動を適時プロジェクトとして立ち上げます。第二村民に登録後、それぞれがやってみたいと思うプロジェクトにご参加ください(ただしプロジェクトごとに人数制限があります)。

  • 1. 企画・立案
  • 2. 調整・準備
  • 3. 実行・開催

クリエイティブへの参加

黒川温泉の公式サイトのクリエイティブに関わることができます。「モデル」「カメラマン」「ライター」など。

※ クリエイティブの参加は「公式サイト プロジェクト」からご参加いただけます(人数制限あり)。

  • モデル
  • カメラマン
  • ライター

イベントへの参加

黒川温泉が開催するイベント、および「第二村民」のための特別イベントに参加することができます。

黒川温泉「第二村民証」の発行

黒川温泉の地域づくりを一緒に活動していただける「第二村民」には、「第二村民証(黒川温泉・第二村民カード)を発行いたします。

第二村民証をお持ちの方は、活動への参加に応じて「黒川ポイント」を付与します。付与されたポイントを使うことで、黒川温泉でのサービスがお得に利用できるようになります。

第二村民証
黒川ポイントをもらう

第二村民活動へ参加することでポイントがもらえます。ポイントは活動内容に応じます。
例えば、

  • プロジェクトに参加して活動した
  • 第二村民が主催するイベントに参加した
  • 公式サイトに記事を投稿した 他
黒川ポイントをつかう

黒川温泉公式サイト(本サイト)での宿泊予約時にポイントを使って割引することができます。

※ 今後は、黒川温泉街の商店でもポイントを使えるように調整中です。

現在のプロジェクト一覧