ホタルツアー

期間中毎日運行!

黒川温泉では、ご宿泊のお客様限定で
無料のホタルツアーを毎日開催しています。
温泉街から車で10分ほど行った秘密の場所にたくさんの蛍が生息しています。
ツアーは人数制限がありますので、
ご宿泊の方で参加を希望される方はお泊りの旅館へお問い合わせください。

期間中毎日運行!ホタルツアー
【期間】2018年6月1日(金)~7月15日(日)

黒川温泉で主に見られるホタルはゲンジボタルです。幻想的な光は時間を忘れさせてくれます。

  • 黒川温泉ご宿泊様限定 (完全予約制)

    無料

開催日
2018年6月1日(金)~7月15日(日)
20:00~21:00
時間
19:50 旅館組合「風の舎」
20:00 出発、鑑賞スポットへマイクロバスでご案内
21:00 旅館組合「風の舎」到着予定
  • 定員27名様になり次第、締め切りとなります。
  • 雨天の場合中止となります。
  • その日の天候・気温・環境の状況によりホタルが発生しない場合もございます。
  • 長ズボン・運動靴でご参加ください。
  • 終了時期が早まる場合もございます。

お申込み方法

ご宿泊の旅館に直接お申込みください。(当日16時まで受付)

ご不明な点がございましたら、
下記のお電話番号またはお問い合わせメールフォームよりご連絡ください。

黒川温泉観光旅館協同組合 / 電話番号 0967-44-0076 (受付時間 10:00-18:00)

鑑賞のマナー

光は厳禁
ホタルは強い光を嫌うので懐中電灯やカメラのフラッシュ等も控える。
生息エリアを汚さない
川が汚れるとホタルが棲めなくなるので、ゴミはきちんと持ち帰る。
草むらには立ち入らない
ホタルを踏んでしまうかもしれないので草むらには入らない。
地元住民に配慮する
近隣住民への迷惑になるような大きな声や物音を出さない。
ホタルを捕まえない
ホタルの寿命は短いので故意に連れて帰ったりしないこと。

ホタルの種類

日本には約50種類ほどのホタルが生息していますが、
体表的なホタルはゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの3種類です。
黒川では主にゲンジボタルを見ることができます。

  • ゲンジボタル

    成虫の体長
    15mm前後ほど
    発光周期
    約2秒間隔
    発光色
    黄色
    生息場所
    水がきれいな川
    時期
    6月頃~7月下旬
  • ヘイケボタル

    成虫の体長
    8mm前後ほど
    発光周期
    約1秒間隔
    発光色
    黄色
    生息場所
    水田周辺
    時期
    6月下旬~7月上旬
  • ヒメボタル

    成虫の体長
    7mm前後ほど
    発光周期
    約0.5秒間隔
    発光色
    黄白色
    生息場所
    森林内や人目につきにくい場所
    時期
    6月~7月の間の短い期間